ダイエットのための断食

ダイエットのためとはいえ、断食するというのは結構覚悟が要りますね。

 

体調でも壊していればかえってやりやすいのかもしれませんが、健康でおいしくて食べたいばかりの成長期では難しい修行です。

 

そう、痩せようなんて考えがない限りは断食はガンジーのハンガーストライキとか僧侶の修行くらいしか想像できません。私もいろいろダイエットを挑戦してきましたが、断食だけは1っ回だけそれもすぐ断念してしまいました。
というのも5日あたりからふらふら腰にも足にも力が入らず目が回ってしまってこれでは、身体に悪いと早々にやめてしまいました。
根性が足りませんでした。
若いときだけに目の前においしいものがぶら下がってるときは本当につらかったです。

 

でも、思春期の乙女としてはそのつらさより、少しでも痩せて綺麗に見せたいという欲求に駆られて頑張っていました。
結局一週間もたたないうちにギブアップをしてしまいました。
とはいえ、断食も悪いばかりではないようです。
断食療法といって、良くお寺で1週間か10日ほどの断食療法を健康と精神修行に行かれる方も多いようです。
それは、内臓を休めて、老廃物などのものを排出してデトックス効果をあげて抵抗力をますという結果も出ているようです。

 

人間の身体は飢餓に対しての抵抗力やその対処ができてると聞いたことがあり、あるテレビ番組で水分と塩分少しでほとんど健康に生活している男の方を観たことがあります。
その真相は定かでないです。
健康で楽しく生活しておられればそれはよいですが。
何も食べない食生活で人生が楽しいとはどうも凡人の私には考えられません。
たとえ、不老不死のようなくらい健康であっても、おいしいものなしでは人生の楽しみはないのではと思います。

 

期間限定であれば可能かもしれませんが、やはりおいしいものを食べたい私には断食はダイエットに向かないのだと思いました。

 

黒酢でダイエット!?黒酢を上手にとる方法とは

何かと話題の黒酢のサプリメントで元気になってみませんか?黒酢は身体にいいと評判だけど、どうやって使ったらいいかわからないって人も多いものです。でもその答えは簡単で、まずは飲み物として摂取する方法があります。

 

ただし原液をそのまま飲むのは胃に悪いので、水などで薄めて飲むのが基本です。最近では、飲む専用のさまざまな黒酢があるので、好みのものを選べば大丈夫です。また疲労回復効果も期待できる黒酢は、料理にも使えます。使い方は普通のお酢と同様です。ちょっとクセがありますが、慣れれば美味しいです。

 

個人的に、適当に残っている野菜を使った野菜炒めに、黒酢のあんをかけるのが気に入っています。黒酢のあんの作り方は簡単です。黒酢とお醤油と砂糖を混ぜて、水とき片栗粉を加えるだけです。黒酢であんを作る方が、普通のお酢で作るより中華料理屋さんの味に近い気がするので、料理がうまくなったように感じます。